おすすめレンタルサーバー3選

ホームページを作りたい。自分の趣味や好きなことをブログに。お仕事であればECサイトだけでなく広告に。

そのタイミングで必要となるのはドメインとレンタルサーバーですね。

今回はドメインが取りやすく、その後のサポートや機能面でもお得なレンタルサーバーと、意外と見落としがちなインターネット回線などで契約されているプロバイダについてのお話をします。

ロリポップ

ムームードメインでドメインを取得しそのままロリポップのレンタルサーバーを契約する。

これは初心者でもわかりやすい方法であると言えます。ワードプレスだけでなく、その他のCMSのインストールも簡単ですし、メールアドレスの設定などの画面もわかりやすいです。

ECサイトを構築したい場合もカラーミーショップというサービスもありますからスムーズに連携することが可能となっております。

バリュードメイン

ロリポップと比べると少しだけ初心者には厳しいイメージがあります。

しかし、月額の料金などについては細かく選ぶことが出来ますし、ワードプレスのインストールもスムーズです。

どちらかといえば取得したいドメインによって、選択する、しないとなるのではと思います。インターフェイス的にはしっかりとしているので安心感のあるサービスです。

ご契約されているプロバイダ

おうちでインターネットの回線を契約されていると、ホームページのスペースがある場合があります。

商用では無理でも個人としてホームページを持ちたい場合であれば十分なこともあります。契約されているプロバイダのホームページなどを確認して、そういったサービスが付随しているかどうかはレンタルサーバーを探す前に見てみるだけでも良いと思います。

理由としてはまずはあるものを使って、練習台にしてみるのも良いですし、もしかしたらドメインさえ取得すればスムーズにホームページを作成出来る可能性があるからです。

レンタルサーバーは月額、年額などのプランです。個人で続けることを考えると場合によってはプロバイダのものを使うことも検討するべきです。

しかし、スマホやタブレットのみであればやはりレンタルサーバーを利用するしかありません。

すでに作りたいものが決まっている場合はWEB制作会社さんなどに相談することが大変おすすめです。

レンタルサーバーの選定やドメインの取得などについて知識がなくても安心してホームページを持つことが出来ると思いますよ。